教室・講座 

楽しみながら学べ、ごみの減量に役立つ教室を開催しています。
※ご参加の際はマスクをご着用ください。
また検温・手指消毒にご協力ください。

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、
内容は中止または変更になる場合があります

●出張講座 市内各区で包丁研ぎの教室を開催
包丁を自分で研ぐ方法を実践で学んでみませんか

2021年度の開催案内(PDF)
各区により日程、受付開始日が異なりますので、ご確認の上お申込みください。
※新型コロナ感染拡大防止のため、日程・会場が変更となっている場合があります。

●毎月のエコ教室(参加費200円。先着受付)
24日~月末前日の「エコ広場」期間に日替わりの内容で開催します。
各クラス定員3人のアットホームな教室です。
4月以降、中央区の臨時移転先で教室事業を行っています 

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止または延期となる場合があります。
  教室名 内容・日時 
簡単!包丁研ぎ
包丁の研ぎ方を実践で
学ぶ教室です


 8月28日(土) 中止となりました

午前の部:10時半~11時半 (先着3名)

午後の部:13時~14時 (先着3名)

●参加費200円。

持ち物:
包丁(1本まで)、エプロン、ぞうきん2枚、濡れたぞうきんを入れるビニール袋 


砥石などの道具はお貸しします



●リフォーム教室(抽選)
定員5名程度の教室です。
エコ教室よりちょっと本格的な1時間30分から3時間の教室です。

リフォーム教室 

2021年度は中央区の臨時移転先で教室事業を行います。
※新型コロナウィルス感染症の拡大状況により、中止または延期となる場合があります
  教室名  内容・日時 
 いすカバーの張替
破れたり汚れたりした椅子のカバーを
新しく張り替える方法を学びます。



 
9月5日(日) ①11時~12時  ②13時~14時
ご都合のよい時間帯でお申込み下さい。

 定員:各3名(抽選)

●参加費:各200円

張替したい椅子とカバーがあれば、一脚までお持ち込みできます。
持ち込み出来ない方は、練習用のものをお貸しします。
 古布で布ぞうり作り
古いシーツなどを使って、室内履きに
ピッタリな布ぞうりを作りましょう

 
 9月11日(土) 13時~16時

  定員:3名
※6月および7月に受講予定だった方を優先します。

●参加費300円

・エプロン
・編み用の布をご用意いただきます。
詳しい大きさは受講者の方に受講票でご案内します。 
※編み台などの道具はお貸しします。(販売もしています)

  
内   容: 以下の3つの内容からお選びいただけます。

名 称  内 容   時 間 定 員  講師人数
 ①ごみの
分け方・出し方
 札幌市のごみの分別をゲーム感覚で学べます。設備があればごみの分別やリサイクルに関するDVD鑑賞もできます。  30分~120分程度
※参加人数・内容によって変更有。応相談
5人以上~  1~2人
 ②ダンボールで
生ごみの堆肥化
 ご家庭から排出される生ごみを利用して、堆肥を作る方法を学べます。
設備があれば、堆肥化についてのDVD鑑賞もできます。
  60分分程度
※参加人数・内容によって変更有。応相談
5 人以上~  1~2人
③ 簡単!
包丁研ぎ
 切れ味が悪くなった包丁をよみがえらせて、長く使える技が学べます。
●包丁をおひとり様1本まで持ち込みできます。
●水道と作業台が必要です。 
 60分程度  5人まで※安全を確保できる人数設定
※刃物を使用するため小学生以下の参加はご遠慮ください。
 2~3人

対象団体: 札幌市内の町内会・学校・NPO団体など (先着10団体)

お申込み: 4月11日より受付開始(先着10団体) 定員に達し次第、申込みを締め切ります。

(お申込み・問い合わせ)電話011-671-4153 ファクス011-615-5300

出前講座ちらし・申込用紙(WORD)  

出前講座ちらし・申込用紙(PDF)

        
※会場費や講師の交通費などの実費が発生した場合は主催者負担となります。
※ 毎月のリユース家具などの抽選日(16日)と月末最終日の家具搬入・展示準備日等、日時により派遣ができない場合があります


         

トップページへ戻るボタン

トップページへ戻る

●出前講座  
あなたの地域でごみの減らし方教室を開催してみませんか。
町内会・幼稚園や学校・市民団体にごみ減量講座を出前します